新着情報

ブログ

BMW i3 純正ホイール 修理(リペア)ブログ更新しました♪

2017年04月11日(火)

こんにちわ!(2017.4.11 10:16)

今回は外車の電気自動車 i 3 の事例になりますが、車種的にレアですね~。BMWは日常の様に施工しておりますが、この車は殆ど入ってきません。

以前に試乗したこともありましたが、この車の通常加速は尋常じゃないです。
最初から最大出力を出せる性質からか、もはやレシプロエンジンでは敵わないのではないだろうか?

1000PS級のR35GT-Rも乗ったことがありますが、内燃機関でパワーを出す時代はいつか終わりを迎えるかも知れませんね。

NSXも含め、そういうスーパーカーもどんどんモーター化の波が来てますもんね~。

まぁとにかく、 i 3 の可能性を感じました。

《施工前》
P1100613.jpg
P1100614.jpg

このホイール形状は少しポリッシュ部の面積が広い部分があり、ちょうどその部分に傷があります。

オリジナルと同等の仕上がりを目指すにはダイヤカット工法にて切削加工をやり直すことがベストですが、今回はポリッシュの光沢に馴染む塗料にて塗装直しを選択されました。

ダイヤカット工法に比べコストが半分近く安くなる場合が多いこともあります。

《施工中》側面の塗装部に傷が入らない様、マスキングして施工します。
P1100615.jpg

下地塗装(サフェーサー)を施します。

P1100617.jpg

一度マスキングを全て外し、下地整形を施します。そのあと再度マスキングしてポリッシュ専用塗料にて塗装します。

P1100619.jpg

マスキングを外して、塗装漏れを確認・除去し、問題なければホイール全面(形状によっては部分塗装も有り。)にクリア塗装を施し焼き付け乾燥で終了となります。

《焼き付け乾燥中》
P1100618.jpg

完成です。

《施工後》パッと見の仕上がりは殆どわからない位のレベルにはなっているかと思います。
P1100620.jpg

アップで見た時にやはり塗装感は否めません。

P1100621.jpg

ポリッシュホイールのリペアをご依頼戴く際に、直し方が二通りありますので、塗装直しをした場合の仕上がりイメージの参考にして戴ければと存じます。

今回ご依頼戴いたお客様は実は近所にお住まいの方で、近隣の商業施設で良く見かけております。
電気自動車ですからよく充電しているところを発見するのですよねw

手がけた車を見ると嬉しくなりますね♪

お客様も大変喜んで戴きました。ご依頼戴きまして誠に有難う御座いました。
末永く快適にカーライフを送って戴ければと存じます。

HPも御座います。良かったら下記リンクからご覧下さい。
お問い合わせフォームからお見積もりすることができます。
※ブログ上部右側のバナーからも移動できます。

HPはこちらから♪


弊社ホームページのお見積りフォームへの直接リンクバナーも設置しました。お急ぎの方はこちらからどうぞ。

contact_banner_.png

『より永く快適に!』に少しでもお役立てができれば幸いです!

ホイール修理・内装修理・ヘッドライトリペア・その他レザーシート&ルーフ張替え等、
お気軽にご相談下さい。まずはお見積もりさせて戴き、ご検討戴ければと存じます。

近隣エリア
千葉県 柏市 我孫子市 野田市 流山市 白井市

〓お問い合わせ先〓

TOTAL REPAIR Refert
代表 塩澤 東介

電話 : 080-5004-4030
mail : tr.refert@gmail.com
住所 : 千葉県柏市手賀の杜3-21-4

PAGE TOP